ビジネスローンを利用する

ビジネスローンの特徴を把握しよう

中小企業や個人事業主に向けて提供をしているのがビジネスローンです。これは事業性の無担保ローンであって、企業への融資をメインとしています。大手銀行や地方銀行でも提供されているもので、ノンバンク系のサービスでは商工ローンとして定着しているのが特徴です。最大のメリットは不動産屋物的担保のほか連帯保証人が必要ない部分で、気軽に借り入れができます。融資額は1000円くらいから最高は5000万円まで可能、金利は一般的な個人向けローンよりも高めに設定されているのが違いです。 事業目的以外の利用は禁止されているので商売をしていて、資金繰りに困っているのならおすすめと言えます。銀行系はノンバンクと比べて返済期間が短いですが金利は低めです。

借り入れしやすいのがメリット

ビジネスローンは融資の基準が決まっていて、それに見合う条件を満たした方が融資対象です。基本的に貸す側審査基準を照らし合わせるだけなので審査が非常に早く申込みから数日で融資をしてもらえるサービスもあります。ノンバンクなら即日融資も可能なので急いでいるときに役立つでしょう。公的機関では逆に審査が厳しいため時間がかかってしまいます。融資方法は振込融資が可能なで、いつでも通帳に振り込んでもらえるので便利です。銀行は会社の実績や返済能力を重視してお金を貸しています。中小企業などの小規模な会社だと融資が厳しいですがノンバンク系のビジネスローンなら融資難易度がかなり低いです。多くの事業者が利用しやすいのがメリットと言えます。